グ・ランで取り扱うアルパカの特徴

アルパカは、南米アンデス山脈の湿潤高原地帯(海抜3〜5,000m)に生息するラクダ科の動物です。アルパカの毛は過酷な自然環境にも適応するよう特殊な形状をしており、毛の内側の空洞部分に空気を含むため保温性に優れてふわふわの肌触りが特徴です。


また、毛の表面にスケール(うろこ)が少なく、直毛という特徴があるため、アルパカ素材で編み上げたニットはシワになりにくく、毛玉ができにくいといわれています。お手入れが簡単なのも特徴の一つです。

アルパカ素材の商品を検索